窓の結露

我が家の悩みは窓の結露によるカビです。これは戸建かマンションかに関わらず、どのお宅でも発生する悩みだと思います。冬の寒い日、朝起きると窓の内側にたくさんの露がついています。窓についているだけならまだ良いのですが、露と露とが合わさって桟に垂れたり、窓枠にまでたれてしまったり、一番の悩みはカーテンについてしまうことです。窓についた露は、窓に汚い水の跡を残すし、窓の汚れを含みながら桟に落ちた露は、黒く汚ないです(窓が汚れている証拠ですが・・・)。窓枠の上に長年垂れ続けると、腐食したりニスが取れたりして弱くなってしまいます。結露の露をカーテンが吸い込むと、すぐにカビが生えてしまいます。結露を防ぐために夜は雨戸を閉めて空気の層を作ったり、結露を吸収するスポンジを貼ったりすると多少は良くなりますが、やはり窓に一番近いカーテンに結露が付くのを防ぐのは難しいです。二重窓にすれば解決されるような気もしますが、家に全ての窓となると難しそうです。

PR:工務店向け集客ノウハウ 生命保険の口コミ.COM 健康マニアによる無病ライフ:お家の見直ししま専科:生命保険の選び方 クレジットカードの即日発行じゃけん健康マニアによる無病ライフ女性向けエステ.comマッサージのリアル口コミ.com住宅リフォーム総合情報英語上達の秘訣